次頁
真空ポンプ油

真空ポンプ油
SMR-100
真空ポンプ油
SO-M
真空ポンプ油
ULVOIL R-2/R-7


真空ポンプ用油SMR-100は、寒冷時にも始動性が良いように粘度が低くなっております。ポンプの性能をフルに発揮するためにも、油の交換はできるだけ頻繁に行ってください。


耐食性ポンプGCDシリーズには耐食性に優れるSO-Mをご利用ください。
SO-Mは合成系のオイルでGCDシリーズに最も適しています。



GHD-031にはR-2、GLD-280AにはR-7をご利用ください。

 

ポンプ油は、当社指定以外のものを使用しないでください。指定外の油を使用した場合には、真空ポンプの性能を発揮できません。
注)
真空ポンプ油は運転とともに劣化し、性能不足の要因となります。定期的に油の減少や汚れを確認し、補充や交換をしてください。

真空ポンプ油
型 式
SMR-100
MR-200
SO-M
ULVOIL R-2
ULVOIL R-7
容 量
1箱 1L(500mL缶×2)
1L缶
1L缶
1L缶
2.2L缶
4L缶
4L缶
4L缶
4L缶
8L缶
18L缶
18L缶
18L缶
20L缶
20L缶

使用油一覧
型 式
SMR-100 油量
SMR-200 油量
SO-M 油量
ULVOIL R-2 油量
ULVOIL R-7 油量
G-5
20mL
G-25SA
230mL
G-50SA
360mL
G-101S
1200mL
G-5DA
180mL
G-10DA
250mL
G-20DA
180mL
G-50DA
260mL
G-101D
800mL
GHD-031
370mL
GHD-100
1000mL
GLS-050
400~700mL
GLD-051
500~800mL
GLD-040
-
-
-
550~800mL
GLD-137AA
1000mL
GLD-137CC
1000mL
GLD-202AA
1100mL
GLD-202BB
1100mL
GLD-280A
700~1100mL
GCD-051X
500~800mL
GCD-136X
1000mL
GCD-201X
1100mL
MBS-052
60mL

基本性状一覧 (代表値)
 
単位
SMR-100
SMR-200
SO-M
ULVOIL R-2
ULVOIL R-7
組成
鉱物油
鉱物油
合成油
合成油
鉱物油
密度 (15℃)
g/cm3
0.878
0.882
0.906
0.819
0.878
色 (ASTM)
L1.0>
L1.0>
L1.0>
L1.0>
L1.5>
引火点 (COC)
200<
250<
250<
200<
250<
動粘度 (40℃)
mm2/s
44.6
70.4
63.7
17.3
69.0
流動点
-15.0>
-17.5>
-20>
-50>
-15.0>


お問合せ先
アルバック機工株式会社
東日本営業部  TEL 045-533-0205 FAX 045-533-0204
西日本営業部  TEL 06-6350-2166 FAX 06-6350-2169
E-mailでのお問合せはこちらから


Copyright (C)2003 ULVAC KIKO, Inc. All Right Reserved.  Ver.4.00(2011年2月10日改訂)
●本サイトに使用している製品の写真、内容、仕様は実際の販売商品とは異なる場合があります。
●技術改良のため、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。