前頁次頁
吸排気フィルター
 
吸排気フィルター
SGT-200
SGT-100
  1. 各種真空装置に用いられる真空ポンプに使用可能なフィルターです。
  2. 真空側、排気側いずれにも設置可能です。
  3. 装置から排出される反応生成物や粉体を、イオン交換樹脂繊維のエレメントで吸着捕集します。
  4. 排ガス中のパウダーのみではなく酸性ガス・オイルミストを効率よく捕捉することが出来ます。
  5. 真空ポンプとポンプ油を長期にわたって清浄に保ち、真空ポンプの故障、オイル交換の低減をはかる事が可能になります。
  6. 取付けには、別途KF-クランプ、レジューサー、センターリング等が必要になります(別 途、お問い合わせください。

型 式
SGT-100 SGT-200
 ろ過方式
アウト・イン・パス方式
 適用機種
500L/min以下
 使用圧力範囲
0.1MPa
 使用雰囲気温度範囲
7~40℃
 使用雰囲気湿度
85%(結露なきこと)
 吸気接続口径
KF-25 KF-40
 排気接続口径
KF-25 KF-40
 H  寸  法
154mm 234mm
「SGT-200」は、「SGT-100」と同じサイズのフィルターエレメントを2個使用しているため、補捉量が倍になります。
 微量の紛体等が吸引気体に混入する可能性がある場合は、「SGT-100」を、確実に粉体等を吸引してしまう用途にはSGT-200」をお勧めします。


お問合せ先
アルバック機工株式会社
東日本営業部  TEL 045-533-0205 FAX 045-533-0204
西日本営業部  TEL 06-6350-2166 FAX 06-6350-2169
E-mailでのお問合せはこちらから


Copyright (C)2003 ULVAC KIKO, Inc. All Right Reserved.  Ver.4.00(2011年2月10日改訂)
●本サイトに使用している製品の写真、内容、仕様は実際の販売商品とは異なる場合があります。
●技術改良のため、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。