Company Profile
会社概要


会社概要組織図所在地会社沿革

社 名

アルバック機工株式会社
ULVAC KIKO, Inc.

役員構成
代表取締役社長 堀 越 誠 司
専務取締役 寺 下 裕 介
常務取締役 柳 田 博 文
取締役 中 村   隆
取締役 自 念 達 夫
取締役 野 崎 真 人
取締役 非常勤 柳 澤 清 和
監査役 非常勤 高 橋 誠 一
資本金額

2億8千万円

主な株主

株式会社アルバック 100%

取引銀行

三菱東京UFJ銀行 横浜西口支店
みずほ銀行 銀座支店
横浜銀行 新横浜支店
三井住友銀行 東京中央支店
宮崎銀行 西都支店

事業の目的

・真空ポンプ、及び真空機器の開発、製造、販売、及び輸出入
・前号に付帯する中古品の販売
・医療機器の製造
・前各号に付帯する修理業務
・前各号に付帯する一切の業務

業務内容 アルバック機工の主な業務は、小型真空ポンプと小型真空機器、それに関連する周辺機器の製造販売です。売上全体の約80%がこの主力製品で占められています。アルバック機工は、小型真空ポンプの分野では世界有数の専門メーカーの一つに数え上げられています。機種及びシリーズの多様化を積極的に推進しており、豊富な品揃えを背景にさまざまな機器・装置に組み込まれています。
従業員数 271名(2017年4月1日現在)



Organizational Chart
組織図








Solutions For Service Site
トータルパワーで顧客満足度に応える 研究開発、生産、販売サービス部門

アルバック機工は、開発、生産、販売サービスにいたる組織そのものが、「ISO 9001」 「ISO 14001」の認証の対象となっています。このような組織体制を背景に、低価格と高信頼性を徹底的に追求するアルバック機工の製品は、真空をベースとするオリジナリティ豊かな開発技術と緻密に計算された製造ノウハウによって生み出されています。


本社・工場部門
本社
〒881-0037宮崎県西都市大字茶臼原291-7
TEL:(0983)42-1411(代) FAX:(0983)42-1422
交通手段
  JR 高鍋駅下車 タクシーで約30分
 


営業部

東日本営業 〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
TEL:(045)533-0205(直) FAX:(045)533-0204
西日本営業 〒532-0003 大阪市淀川区宮原3-3-31(上村ニッセイビル)
TEL:(06)6350-2166(直) FAX:(06)6350-2169
海外営業 1-10-4, Kitashinyokohama, Kohoku-ku, Yokohama City, Kanagawa Prf. Japan
〒223- 0059
TEL:(81)45-533-0206  FAX:(81)45-533-0204

支店・営業所

横浜支店 〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
TEL:(045)533-0203(代) FAX:(045)533-0204
交通手段
  横浜市営地下鉄(ブルーライン)北新横浜駅下車 徒歩で約2分



大阪支店 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-3-31(上村ニッセイビル)
TEL:(06)6350-2166(代) FAX:(06)6350-2169
交通手段
  JR 新大阪駅下車 徒歩で約5分




名古屋支店 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-11-31(グラスシティ栄ビル8F)
TEL:052-249-5121(直) FAX:052-249-5122
交通手段
  地下鉄東山線 伏見駅又は栄駅下車 徒歩で約8分



修理部門

CSセンター
 横浜サービス課
〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
TEL:(045)533-0509(直)  FAX:(045)533-0512
CSセンター
  宮崎サービス課
〒881-0037 宮崎県西都市大字茶臼原291-7
TEL :(0983)42-1411(代)FAX:(0983)43-2159




Company History
会社沿革
1971年7月

真空理工(株)より機工部門を継承し、神奈川県横浜市白山町に真空機工(株)を設立

1976年8月

大阪営業所(現大阪支店)開設

1983年7月

鹿児島工場開設

1984年3月

本社を神奈川県横浜市佐江戸町に移転

1988年3月

本社を神奈川県横浜市新横浜に移転

1988年12月

サ-ビスセンタ―(現CSセンター)開設

1996年1月

宮崎工場開設

1997年2月 ISO 9001 認証取得
2001年3月 ISO 14001 認証取得
2001年4月 アルバック機工(株)に改称
2001年5月 中国生産拠点 寧波アルバック稼働開始
2001年5月 中国協力工場 アルバック天馬電機稼働開始
2005年4月 岡崎営業所(現名古屋支店)開設
2006年9月 宮崎工場増設
同時に鹿児島工場を閉鎖し、宮崎工場と統合
2007年9月 本社を宮崎県西都市(現所在地)に移転
同時に従来の本社を横浜支店に改称
2008年8月 横浜支店を現所在地に移転
2008年9月 CSセンターを現所在地に移転
2008年11月 大阪支店を現所在地に移転
2014年10月 名古屋支店を現所在地に移転
2015年4月 ISO 13485認証取得


Copyright (C)2003 ULVAC KIKO, Inc. All Right Reserved.  Ver.4.00(2011年2月10日改訂)
●本サイトに使用している製品の写真、内容、仕様は実際の販売商品とは異なる場合があります。
●技術改良のため、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。