【修理・メンテナンス】

当社に直接、修理・メンテナンスを依頼する方法

直接、修理・メンテナンスを依頼する方法

当社に直接、修理・メンテナンスを依頼する方法

下記の流れに沿ってお申し込み手続きをお願いします


【1】チェックシートの記入

使用状況チェックシートを印刷し、修理品に関する必要事項をご記入ください。製品の故障・不具合の症状は、できるだけ詳しくご記入をお願いいたします。作業者の安全確保のため、吸引ガスの項目につきましては、必ずご記入ください。

 使用状況チェックシートはこちら

【2】修理品の発送

修理品を当社「CSセンター 宮崎サービス課」 または「CSセンター 横浜サービス課」へお送りください。修理品を発送する際は、製品は破損しないように、しっかりと包んでお送りください。なお、オイルポンプにつきましては輸送中のオイル漏れトラブル防止のため、あらかじめオイルを抜いて発送してください。また有害物質を吸引している場合は、ビニール袋に入れるなどして、有害物質が外に漏れないようにしてください。

【修理品発送先】

■CSセンター 宮崎サービス課

〒881-0037 宮崎県西都市大字茶臼原291-7
電 話 0983-42-4135
FAX 0983-43-2159


■CSセンター 横浜サービス課

〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
電 話 045-533-0509
FAX 045-533-0512

【3】修理品の到着・受付

修理品が当社に到着しましたら、修理受付をさせていただきます。なお、梱包箱につきましては、開梱時に弊社にて状態確認を行い、処分させていただく場合がございます。その修理品出荷時には、運送中の負荷に耐えられる梱包箱にてお届けさせていただくため、梱包箱費用が発生する場合がありますことをあらかじめご了承ください。

【4】修理品の状態確認及び交換部品選定

受付後、①修理品の動作確認、②分解して内部部品の状態確認、③修理部品の選定を行います。

【5】お見積り・修理

弊社営業より、お見積りをご提出させていただきますので、修理を行うかの返答をお願いします。納期につきましては、機種や交換部品の手配有無によって異なります。また修理が集中している場合は、修理完了までお時間がかかる場合があります。なお、お見積り後に返却をご希望の場合、以下①②につきましてあらかじめご了承ください。

① 一部機種において見積費用が発生いたします。

② 前述4-②でポンプを分解しているため、仮組状態での返却となり、動作保証はいたしかねます。

※修理で交換した部品は、当社で廃棄させていただきますが、返却をご希望される場合は、修理を行うか返答の際、事前にご連絡ください。

【6】修理品の発送

修理が完了しましたら、佐川急便またはトールエクスプレスにて修理品をご返送いたします。

【7】修理品の受け取り

修理完了品をお受け取りください。弊社の修理品は交換部品に限り、出荷後6か月保証となっています。「運送事故が発生していないか」、「正常に動作するか」など、早い時期に開梱し状態の確認をお願いいたします。

ご不明の点など、電話・FAXでのお問い合わせにも応じています

【お問い合わせ先】

■CSセンター 宮崎サービス課

〒881-0037 宮崎県西都市大字茶臼原291-7
電 話 0983-42-4135
FAX 0983-43-2159


■CSセンター 横浜サービス課

〒223-0059 神奈川県横浜市港北区北新横浜1-10-4
電 話 045-533-0509
FAX 045-533-0512



各種書類・資料等のダウンロード