【サポート】真空基礎知識

真空の圧力単位

真空の圧力単位

【真空基礎知識】真空の圧力単位


圧力単位について

 新計量法による圧力の単位には、SIに係る計量単位としてPa(パスカル)、N/m2(ニュートン毎平方メートル)およびbar(バール)が用いられるほか、非SI単位として、生体内の圧力にTorr(トール)が、そして血圧にmmHg(水銀柱ミリメートル)が認められています。
 真空圧力の表記には、次の二通りの方法があります。真空業界では、絶対圧力を使用しますが、他の業界ではゲージ圧が多く使われるので、資料やカタログをご覧になるときは、どちらの方法で圧力が表記されているか確認する必要があります。


1.絶対真空を0(ゼロ)とした絶対圧

 単位の後にaまたはabsと記す(省略されることが多い)

2.大気圧を0(ゼロ)としたゲージ圧

 単位の後にGまたはGaugeと記す(省略されることが多い)


■ 各圧力単位における大気圧の値 ~絶対圧表示の場合

単位 大気圧 真空圧力範囲 絶対真空 単位の読み方 備考
Pa 101325 ◀ ▶ 0 パスカル Pa=N/m2
kPa 101.3 ◀ ▶ 0 キロパスカル
Mpa 0.101 ◀ ▶ 0 メガパスカル
bar 1.013 ◀ ▶ 0 バール
mbar 1013 ◀ ▶ 0 ミリバール
Torr 760 ◀ ▶ 0 トール Torr=mmHg
mmH2O 10342 ◀ ▶ 0 ミリメートル水銀柱水柱
atm 1 ◀ ▶ 0 気圧
psi 14.696 ◀ ▶ 0 ポンド毎平方インチ
kgf/cm2 1.0332 ◀ ▶ 0 キログラム毎平方センチメートル

■ 各圧力単位における大気圧の値 ~ゲージ圧表示の場合

単位 大気圧 真空圧力範囲 絶対真空 単位の読み方 備考
Pa 0 ◀ ▶ ー101325 パスカル Pa=N/m2
kPa 0 ◀ ▶ ー101.3 キロパスカル
Mpa 0 ◀ ▶ ー0.101 メガパスカル
bar 0 ◀ ▶ ー1.013 バール
mbar 0 ◀ ▶ ー1013 ミリバール
Torr 0 ◀ ▶ ー760 トール Torr=mmHg
mmH2O 0 ◀ ▶ ー10342 ミリメートル水銀柱水柱
atm 0 ◀ ▶ ー1 気圧
psi 0 ◀ ▶ ー14.696 ポンド毎平方インチ
kgf/cm2 0 ◀ ▶ ー1.0332 キログラム毎平方センチメートル

■単位換算表

Pa (N/m2) Torr (mmHg) atm mbar psi (bf/in2) kgf/cm2 mmH2O (15゜)
1 Pa (N/m2) 1 7.50×10-3 9.87×10-6 10-2 1.45×10-4 1.02×10-5 1.02×10-4
1 Torr (mmHg) 133.32 1 1.316×10-3 1.33 1.93×10-2 1.359×10-2 1.36×10-2
1 atm 1.013×105 760 1 1.013×103 14.696 1.033 10.34
1 mbar 100 0.75 9.87×10-4 1 14.5×10-2 1.02×10-3 10.206×10-3
1 psi 6.89×103 51.71 6.8×10-2 68.9 1 7.031×10-2 0.703
1 kgf/cm2 9.8×104 735.56 0.968 9.81×102 14.223 1 10
1 mmH2O (15゜) 9.8×103 73.49 9.68×10-2 98.0 1.421 0.1 1

■ 圧力単位の自動変換ツール


※[Value]に値を入力し、単位を選択してください。値はすべて実数です。乗数等は使用できません。
【ご注意】計算機能はInternet Exploreではご利用できません。他のブラウザでご利用ください。


「真空」のことを詳しく知ろう!「真空 A to Z」



各種書類・資料等のダウンロード